12312312312312 PHP入門講座 | PHP入門講座です

サービス紹介

会社案内

採用情報

お問合せ

現代社会において、私たちは一日中プログラミングで動いているモノに囲まれています。時が経つにつれて、さらに状況は加速するでしょう。そのうち、車も自動運転になります。そう考えると、プログラミングの質は、社会の質につながるのです。

国もプログラミングの重要性を認識し始め、2012年度から中学校の「技術・家庭」においてプログラミングを必修教科にしました。おそらくプログラマにならなくても、コンピューターがどのように動くかぐらいは体験すべきと判断したのだと思います。

そういったなか、プログラミングを学びたいという人は増えています。
大学でもコンピューターについて知りたいという学生は年々増加し、今は女性も多いです。学生以外でも、デザイナーやマーケッター、プロジェクトマネージャーなどWebシステム関連の仕事の方から、コンピューターが好きな主婦、独立起業を目指すプログラマまで、プログラムを学びたいと考えている人はたくさんいます。

しかし、独学で頑張ろうと思っても、一筋縄でいかないのがプログラミングの世界です。多くの人が思い通りに動かずつまずいてしまったり、分からなかったりして、途中で学ぶことを諦めてしまいます。

そういった方々の役に立てればと思い始めたのが、動画(オンライン)+朝活(オフライン)を組み合わせたプログラミング学習です。現在、ホームページのプログラミング言語として一番使われているphpを用いて、簡単なシステムを作るところから、フリーランスとして働けるようになるまで、各々が目指すゴールに最短距離でたどり着けるようサポートしています。

Facebookの元役員は、「プログラミングを学ぶのなら、生涯仕事に困らないことを私が保証しよう」と言っています。
17歳でノーベル平和賞を受賞したマララ・ユスフザイさんも、女性がプログラミングを学ぶことを推奨しています。
プログラミングは、それだけ可能性を秘めた技術なのです。

プログラミングというと、難しそうなイメージがあるかもしれませんが、数カ月学んだだけでプロ並みのレベルに到達できる人はたくさんいます。
それにプログラミングの技術を身につければ、インターネットで仕事を探して、在宅で働けるようになります。私もそういった主婦の方に仕事を依頼することがあります。

私は良いプログラミングを書くプログラマが増えたら、その分社会は良くなると考えています。冒頭で述べたとおり、プログラミングの質は、社会の質につながるからです。

「自分が作ったモノが、人の役に立つ。」

プログラミングは、そういった一つ一つの喜びを感じられる仕事です。そのことを大切に、学んでいって欲しいと思います。